OpenData

OpenDataとDatalab

佐々木です。

OpenDataをDatalabで解析したら、いろいろな事ができると思い、早速Try。

会津若松市主催のオープンデータコンテストのデータ部門受賞作品に、会津三十三観音オープンデータ化があったので、早速会津三十三観音の緯度,経度情報をDatalabのGoogle Map上に表示してみることに。ソースは、JSONのデータを取得し、その中の緯度、経度を抜き出し、Google Mapsに表示という流れ。

import json
import requests
import gmaps
import numpy as np

url = 'http://www.data4citizen.jp/app/users/openDataOutput/json/get/O_AIZU33KANNNON02_TABLE'
r = requests.get(url)

data = r.json()
latlon = np.empty((0,2), float)

for item in data["data"]:
  _latlon = np.array([[item["KannondoLatitude"], item["KannondoLongtitude"]]])
  latlon = np.append(latlon, _latlon, axis=0)

gmaps.configure(api_key="AIzaSyBB....") # Your Google API key

m = gmaps.Map()
m.add_layer(gmaps.Heatmap(data=latlon.tolist()))
m

結果、こんな感じに。

これから、コツコツといろいろなOpenDataをDatalabで解析してみようと思う。

Datalabのnotebookのデータは下記にアップしています。
https://github.com/FaBoPlatform/OpenData/blob/master/AizuKannondo.ipynb

Related post

  1. OpenData

    会津若松の公用車から路面凹凸箇所を判定する

    佐々木です。会津若松の公用車から路面凹凸箇所を判定するNote…

  2. OpenData

    東北六県の国別訪日外国人数

    佐々木です。RESAS APIのモバイル空間統計を用いて、東北…

  3. OpenData

    RESAS APIのモバイル空間統計

    佐々木です。RESAS APIのモバイル空間統計(NTTドコモ…

  4. OpenData

    会津若松市でOpenDataで公開されている走行データ(10万件)を解析 その2

    佐々木です。会津若松市の目黒さんから信号の位置は、OSMを使え…

  5. OpenData

    会津若松市でOpenDataで公開されている走行データ(1万件)を解析

    佐々木です。Datalabで解析第二弾として、会津若松市で公開…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

最近の記事

  1. GClue

    圧力センサを使ったワカサギ判定
  2. GClue

    春のインターンシップ
  3. GClue

    改良モーターシールド
  4. OpenData

    DatalabからBigQueryへのアクセス方法
  5. GClue

    赤外線距離測定機と今日の活動
PAGE TOP