GClue

アメリカ短期留学

3/5 ~ 3/ 26 日の間大学の短期留学のプログラムでアメリカのIndiana州のTerra HauteのRose-hulman Institute of technologyに行きました。そこで受けた授業経験などを描きたいと思います。

まづ、受けた授業は3つ、[Formal method],[Object-Oriented],[Computer System]の3つの授業です。

[Formal method]について
この授業では主に日本語でいう、論理学について学びました。まづ論理学についての基本の授業を受けその後alloyを用いたpredicate Logicの可視化を行いました。可視化について最初にやった事についてコードは下の通りです。moduleはgrandpaでこれの定義を行うプログラムです。

module grandpa

abstract sig Person {
father: lone Man,
mother: lone Woman 
}

sig Man extends Person { 
wife: lone Woman
}

abstract sig Person {
father: lone Man,
mother: lone Woman 
}

sig Man extends Person { 
wife: lone Woman
}

sig Woman extends Person { 
husband: lone Man
}

fact {
no p: Person |
p in p.^(mother + father) 
wife = ~husband
}

assert noSelfFather {
no m: Man | m = m.father
}

check noSelfFather
fun grandpas[p: Person] : set Person {
p.(mother + father).father
}

pred ownGrandpa[p: Person] { 
p in grandpas[p]
}

run ownGrandpa for 4 Person

そして出力結果は下にある通りです。

これはMy Own Grandfather と言われるもので、grandfatherについて定義しそれを可視化しています。
[Object-Oriented]について
この授業ではObject思考についてjavaを用いて学ぶ授業です。AllayListから始まり最後には、Graphicsを用いてjavaで絵をかきました。下の写真は授業中に描いたものです。自分javaでHello Worldの出し方すらわからない状態でしたので最初の1週間はすごく大変でした。

[Computer System]について
この授業ではパソコンの内部について学ぶ授業でまづ2進数から始まり、メモリについてまで学びました。この授業では週に一回Labという授業があり、実際に行った事はISEを用いて論理回路をつくりました。先づadderから作りそれを用いてaluの1ビット目を作り、それを4ビットのaluになるように拡張しました。下の写真がalu1ビットの回路図です。


これは回路図をパソコンで描き作りました。この授業の後先生がverilog hdl や HDMLというハードウェア記述言語を使えばコードで回路がかけるとおっしゃったので自分個人的にverilog hdlを用いて回路をかきました。このシミュレーション結果が下の写真の通りです。これは作成時2ビットaluをシミュレーションしたものです。

実際海外行ってみると普段学んでいる、英語とは全く違う事が学べました。アメリカではトイレのことをbathroomと呼んだりすれ違いざまにする挨拶は、How are you doing?やWhat’s up?などが挨拶としていうことが普通ということを学んだりしました。この留学を生かしてこれからの学生生活を過ごしたいです。

Related post

  1. GClue

    ハードウェアPWMの制御

    インターン生の並木(学部1年)です。日曜日は今まで作ってきた人…

  2. GClue

    釣竿について考える

    インターン生の会津大学 学部一年 芳賀(はが)です。昨日の会津…

  3. GClue

    圧力センサを使ったワカサギ判定

    インターン生の並木(学部1年)です。現在AIワカサギ釣竿を製作…

  4. GClue

    回転数と回転方向の取得

    インターン生の森本望です。会津も少しずつ暖かくなり、ほとんど雪も解…

  5. GClue

    赤外線距離測定機と今日の活動

    インターン生の森本望(学部1年)です。昨日の段階で釣り糸を巻き…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

最近の記事

  1. FaBo

    射出成形と3D Printer
  2. GClue

    ラジコンカーの作成
  3. TensorFlow

    スマートフォンに訪れるTensorFlowの波
  4. GClue

    釣竿の仕様とmatplotlibを使ったグラフの作成
  5. OpenData

    会津若松の公用車から路面凹凸箇所を判定する
PAGE TOP